Android10にバージョンアップ(アップデート) 不具合トラブルをまとめ

Android10にバージョンアップ(アップデート) 不具合トラブルをまとめ

Android10にバージョンアップ(アップデート)で提供される機種も増えてきました。
バージョンアップ時に不具合やトラブルはつきものですが、現在確認されているものをまとめ。対処法がある場合は紹介していきます。

Android10にバージョンアップが予定されている機種は

・SONY
Xperia XZ2、XZ2 Premium、XZ2 Compact、XZ3、ACE、Xperia1、Xperia5
・Samsung
Galaxy S9、S9+、Note9、S10、S10+、Note10、Feel2、A20
・SHARP
AQUOS R2、sense2、R3、sense3
・FUJITSU
arrows Be、Be3
・LG
LG style、LG style2

などが予定されています。

アプリ

Android10バージョンアップ後は必ずインストールしているアプリを最新に更新を行ってください。

繰り返し停止しています
このアプリは以前のバージョンのAndroid
「「アプリ名」が繰り返し停止しています。」
「このアプリは以前のバージョンのAndroid用に作成されており、正常に動作しない可能性があります。アップデートを確認するか、デベロッパーにお問い合わせください。」

と表示される場合はそのアプリがAndroid10に対応したバージョンではありません。また上記のようなエラーが表示されなくても旧バージョンでは正常動作しない可能性が高いのでのインストールしているアプリは更新を行います。古いバージョンのままでは正常に動作できなかったり、電池の異常消耗などの不具合やトラブルの原因となります。

■アプリの更新(アップデート)方法

Playストアから左上[≡]>[マイアプリ&ゲーム]を開き「更新」または「すべて更新」を行います。
アプリによっては容量の大きなアプリ(LINEなど)もあるのでWi-Fi環境での更新をおすすめします。

アプリの更新が「ダウンロードを保留しています…」や「ダウンロード中」のまま進まない場合があります。その場合は以下の別記事内容を対策してください。
「ダウンロードを保留しています…」とアプリがインストールできない場合の対処法

通信関連

Wi-Fi

Android10にバージョンアップ起因のWi-Fi関連トラブルや不具合はあまりないようです。
もし接続トラブルであればルーター再起動などをまずは試してください。またルーターにフィルタリング設定やアイ・オー・データ製ルーターの「Wi-Fiマモル機能」などをを行ってる場合は再度ルーター側で接続許可が必要な場合があります。

Bluetooth

【再ペアリング】
Android10でカーナビやイヤホン、スピーカーなどとBluetooth接続ができなくなってしまった場合は再ペアリングが必要です。
カーナビやイヤホン側からするとOSが変わったAndroid10端末を別のスマートフォンと認識される場合があるためペアリング設定を解除し再ペアリング行います。

■スマホ側のペアリング情報削除方法

【Xperia】
[設定]>[機器接続]>「以前接続されていた機器」でBluetooth機器名の右側[歯車マーク]をタップし削除します。
Android10機器接続

【Galaxy】
[設定]>[接続]>[Bluetooth]「ペアリング済みのデバイス」に表示されているBluetooth機器名の右側の[歯車マーク]をタップし[ペアリングを削除]で削除できます。

注意点はカーナビの場合はカーナビ側でも登録機器リストなどでスマホのペアリング情報を削除してから再ペアリングを行ってください。

Android10のカーナビとのBluetooth接続トラブルについては別記事でも詳しく紹介していますのでご覧ください。
Android10に更新したらカーナビにスマホが接続できなくなった場合の対処法

音楽ファイル

Android10にしたらPCから取り込んだ音楽が各ミュージックプレイヤーアプリから消えてアルバムやギャラリーに表示される。

【原因】
・MediaGOやMusic Center for PCなどのPCソフトでCDから音楽を取り込んだ(AAC)場合に音楽ファイルの拡張子が「.mp4」になる。
・Android9までは拡張子が.mp4でも音楽ファイルは音楽や音声と認識できていたが、Android10からは拡張子が.mp4だと動画と一律に認識されるようでアルバムアプリやギャラリーアプリんい表示される。

【対策】

・対策① PCでMP3などでCDから取り込みなおしてスマホに転送する

・対策② 既に取り込んでいるファイルをMP3などに変換する

・対策③ ファイル名の拡張子の部分を.mp4から名前の変更で.aacや.m4aに書き換える
※スマホのファイル管理アプリで書き換えた場合は、システムアプリの「メディアストレージ」をデータ消去を行い再起動が必要

・対策④ VLCなどのメディアプレイヤーアプリを利用する
※アルバムやギャラリーには表示は残ります

・対策⑤ 今後のソフトウェアアップデートで改善されるのを待つ。

今回事象が確認されているのはMediaGOやMusic Center for PCを使って取り込んだ楽曲のみです。すでに取り込んでいる楽曲が多い場合はよく聞く楽曲のみ上記対策①~③を行いあとはソフトウェアアップデート待つのもいいかと思います。

機種別トラブル

Xperia

【カメラアプリ】
Android10にバージョンアップ後に一部機種でカメラアプリ不具合が確認されています。
症状は・カメラアプリを起動しない ・画面が真っ暗または真っ白になる ・フリーズする
などです。

【アルバムアプリ】
カメラアプリ同様のアプリ起動しないなどの不具合が一部機種で確認されています。

ー対策ー
①ChromeなどGoogle提供アプリの更新
今回のバージョンアップでGoogle系アプリが影響を及ぼす場合がよくあるようです。プリインストールされている普段は使わないアプリでも最新に更新を行ってください。

②カメラアプリ、アルバムアプリのデータ消去
アプリのデータを消去し初期状態にリセットします。この操作で写真や動画のデータは消えませんがカメラの設定内容(解像度や保存先など)は初期値に戻ります。

■アプリのデータ消去方法
[設定]>[アプリと通知]>[〇〇個のアプリをすべて表示]>[カメラ]または[アルバム]>[ストレージとキャッシュ]を開き[ストレージを消去]をタップします。
カメラ ストレージ消去

③メディアストレージのデータ消去
メディアストレージとは画像や動画がスマホのどこに入っているかを記録管理しているシステムアプリになります。主にアルバムアプリに対して有効です。

■システムアプリのデータ消去方法
[設定]>[アプリと通知]>[〇〇個のアプリをすべて表示]
アプリ一覧画面で右上の[︙]>[システムを表示]で一覧から[メディアストレージ]>[ストレージとキャッシュ]
を開き[ストレージを消去]でアプリのデータ消去します。
次にスマホの[再起動]を行います。再起動時に画像や動画の再インデックスが行われますので必ず再起動を行ってください。

以上で改善ない場合はOS起因のトラブルのため今後のソフトウェア更新を待ってください。

【アラーム】
Android10にバージョンアップ後にアラームがならない不具合が確認されています。

ー対策ー
Xperia XZ3、XZ2、XZ2 Premium、XZ2 Compactはアラームの不具合を解消するソフトウェア更新が配信されています。
それ以外は順次配信されると思います。

【音関連】
着信音、通知音、LINEの通知音が鳴らなくなる。通話できない。スピーカーにできない。本体設定の「音設定」が開けない。などが一部機種で確認されています。

ー対策ー
①ChromeなどGoogle提供アプリの更新
(上記同様)

②電話アプリの強制停止
着信音や通話音に関連する場合は行います。

■強制停止方法
[設定]>[アプリと通知]>[〇〇個のアプリをすべて表示]>[電話]を開き[強制停止]をタップします。

③電話アプリのキャッシュ消去
着信音や通話音に関連する場合は行います。

■キャッシュ消去方法
[設定]>[アプリと通知]>[〇〇個のアプリをすべて表示]>[電話]>[ストレージとキャッシュ]を開き[キャッシュを削除]をタップします。

以上で改善ない場合はOS起因のトラブルのため今後のソフトウェア更新を待ってください。

arrows

【ミュート】
通話中に勝手にミュート状態になる

ー対策ー
不具合解消のソフトウェア更新が配信されています。

Androidスマホのバージョンアップはしないほうがいいのか

Android9にバージョンアップでトラブルや不具合が発生したら「今後は控えたほうがいいのか」と思いますが、バージョンアップやソフトウェアアップデートは基本的に行ってください。

セキュリティパッチ

OSのバージョンアップやソフトウェアアップデートにはトラブルにはセキュリティアップデートが含まれます。発見された脆弱性(穴)に対してセキュリティパッチ(あて布)が貼られます。そのため最新状態が最も安全です。

修正や不具合解消アップデート

バージョンアップで起こったトラブルや確認された不具合などがソフトウェアアップデートで改善されます。バージョンアップでトラブルが起こって次のそソフトウェア更新を控えるとそのトラブルや不具合とずっと付き合わなくてはなりません。なのでソフトウェア更新がきたらすぐに行いましょう。

使いづらくなった

OSバージョンアップを行うと設定画面やステータス画面などUI(ユーザーインターフェイス)が変わる場合が多く慣れるまでは使いづらいと感じる場合もあります。今後の機種変更などでOSは必ず変わります。そのため早めに慣れておくのがいいでしょう。

さいごに

以上トラブルや不具合に関しては随時確認でき次第更新や追記していきます。
OSバージョンアップはスマホの中身がガラリと変わることでトラブルや不具合はある程度発生します。前回のAndroid9の時もXperiaはカメラや音関連のトラブルが発生しています。
しばらくすれば修正アップデートや不具合解消アップデートが配信されますので「ソフトウェア更新」のお知らせ通知があればすぐ行ってください。

 

iPhone&Androidカテゴリの最新記事