Chromeが更新できない場合の対処法

AndroidスマホのでChromeアプリが更新できない事例が発生しています。またAndroidシステムのWebViewも同様にアップデートできない場合があります。
解決策と更新したほうがいい理由を紹介します。

スポンサー

Android10では様々なトラブルにつながる

AndroidシステムのWebViewと言うアプリは以前はChromeに内臓されていましたが、現在は別々のアプリとして提供されます。普段目にするアプリとは違ってシステムアプリになるのでホーム画面等には表示されないアプリです。

しかしいろいろなアプリの動作に関係しているため古いバージョンのままではアプリ動作が不安定なる場合があります。またそれがきっかけでスマホがフリーズしたりエラーが繰り返し表示されたりする場合があります。
そのようなAndroidスマホでは重要なアプリなのですがPlayストアから更新しようとしても「ダウンロードを待機しています…」のままで更新がされない事象が発生しています。
またChromeアプリは更新ボタンすら押せない場合があります。

Playストアから更新

アプリの更新は基本的に「Playストア」から行います。
[Playストア]→左上[≡]→[マイアプリ&ゲーム]→[Chrome] とすすむと更新画面になります。

AndroidシステムのWebViewも同様

AndroidシステムのWebビュー 更新できない

スポンサー

対処法

通常は上記操作で更新できるのですが、現在発生している問題はここから更新できません。更新ボタンを押しても反応なく、ダウンロードを保留していますが続く事もあります。
対処方法はいくつかありますので順に試してください。

アプリのすべて更新

■[Playストア]→左上[≡]→[マイアプリ&ゲーム] で表示された画面で[すべて更新]を押して行うと正常に更新ができる場合があります。

しかしモバイルデータ通信の場合は更新するアプリがたまっていると「すべて更新」するとパケット通信量がかかります。携帯電話会社のプランによっては料金が上がる可能性が考えられますのでWi-Fi利用時に行う事をおすすめします。

Playストアアプリのデータ消去

上記の「すべて更新」でも更新できない場合はPlayストアアプリのデータ消去を行います。

■ホーム画面でPlayストアアプリをロングタップし[インフォメーションマーク]をタップします。

■アプリ情報画面で[ストレージとキャッシュ]>[ストレージを消去]をタップします。

再度ホーム画面からPlayストアアプリを開きますがマイアプリ&ゲームの画面には「アップデートはありません」と表示されます。アプリのデータがクリアになっているので実際は更新はあります。
しばらく待ってPlayストアアプリを開くと更新が表示されますが、すぐ確認したい場合はPlayストアTOP画面から検索をすると出てきます。
「Chrome」と「AndroidシステムのWebView」を検索して更新を試みてください。

スポンサー

Playストアアプリのアップデートのアンインストール

それでも更新できない場合はPlayストアアプリのアップデートのアンインストールを行います。
Playストアアプリを使っている端末の初期状態に戻します。

■ホーム画面でPlayストアアプリをロングタップし[インフォメーションマーク]をタップし、アプリ情報画面右上[︙]>[アップデートのアンインストール]をタップします。

アップデートのアンインストールができたらPlayストアアプリを開いて「Chrome」と「AndroidシステムのWebビュー」を検索して更新を試みてください。

「Chrome」と「AndroidシステムのWebView」の更新ができたらPlayストアあを最新バージョンにします。

■Playストアを開き右上の[≡]>[設定]>[Playストアのバージョン]をタップします。

[OK]を押してしばらくすると最新バージョンに更新されます。進行状況はでないので5〜10分待って[Playストアのバージョン]を確認してください。

スポンサー

問題は一時的

おそらく更新できない問題は一時的だと思われます。原因はPlayストアのアプリと思われますが、いずれ改善されると思います。

なんらかのトラブル(エラーやフリーズ)が発生して調べたら「AndroidシステムのWebView」を更新したらいい→更新できない。
という経緯でこのページに訪れた方もいると思います。そんな場合には上記対処を試してみてください。

スポンサー
>