Google Play MusicからYouTube Musicに移行する方法

Google Play MusicからYouTube Musicに移行する方法

Gmail に「Google Play Music はまもなく終了します」のメールが届いていると思いますがGoogle Play Musicは2020年10 月には利用できなくなります。2020年12月末には購入した楽曲やアップロードした楽曲が移行できなくなります。
Google Play MusicからYouTube Musicにサービスが移行されるわけですが、Google Play MusicのライブラリやプレイリストはYouTube Musicに移行操作が必要になります。

iPhoneやAndroidスマホでGoogle Play MusicからYouTube Musicにライブラリやプレイリストを移行する方法を紹介します。かんたんな作業で出来ますのでGoogle Play Musicが完全終了する前に済ませておきましょう。

移行される内容

◇Google Play Music ライブラリ
・アップロードした曲と購入した曲
・プレイリストとさまざまなステーション
・ライブラリ内のアルバムと曲
◇再生履歴、高評価と低評価(高く評価または低く評価した曲)
◇定期購入のお支払い情報(Google Play Musicを定期購入している場合)

移行方法

移行方法は主に2種類あります

移行ページにアクセス

https://music.youtube.com/transfer にアクセスし[移行を開始]をタップします。

YouTube Musicアプリで移行

YouTube Musicアプリを開くと画面上に「Google Play Music ライブラリを転送」と表示されているので[開始]をタップします。

もし「Google Play Music ライブラリを転送」の表示がない場合は、右上の[プロフィールアイコン]>[設定]>[転送]>[Google Play Music からの移行]をタップして行えます。

Google Play Music が利用できなくなるまで、何回でも移行できます。

YouTube Musicアプリで確認

プレイリスト、高く評価した曲、ステーション

YouTube Musicアプリの左下[ライブラリ]>[プレイリスト]の中にあります。

アップロードした楽曲と購入した楽曲

YouTube Musicアプリの左下[ライブラリ]の[アルバム] [曲] [アーティスト]の右上[アップロード]で確認できます。

さいごに

Google Play MusicからYouTube Musicにサービス完全移行まであと少しとなりましたが、Google Play Musicアプリを長く使っていた人は最初は慣れるまで使いづらいと感じるかもしれません。
私もGoogle Play Music利用者だったのでこの記事を書くまでなかなか移行に踏み切れませんでしたが、とうとうサービス終了となるので移行作業を行いました。
移行作業自体はかんたんで数分で終わりましたが(コンテンツ量によっては長い時間かかる)、YouTube Musicアプリを使い慣れるまでにはしばらくかかりそうです。
サブスク音楽サービスはSpotify、Apple MusicやLINE MUSIC、dヒッツなどサブスク全盛ですが、Google Play MusicはYoutubePremiumがセットが大きな魅力でした。Youtubeブランドに統一することでがアピール力も高まるのだと思います。

未分類カテゴリの最新記事