Google音声サービス 終わらない

Googleの音声サービス アップデートのダウンロードが終わらない、消えない問題の対策方法

「Google音声サービス」の通知で「アップデート(日本語(日本))をダウンロードしています」「ネットワーク接続の待機中」がステータスバーから消えない問題が多くのAndroidスマホで発生しています。通知をタップしても、表示される「キャンセル」をタップしてもダウンロードの停止や通知を消すことはできません。スマホ再起動で一時的に消える場合がありますがしばらくするとまた表示されます。
Google音声サービス消えない

[2022年1月29日追記]————–
今回の問題はGoogle側で修正対策されたようです。Playストアから「Speech Services by Google」を最新に更新してください。
————————————-

この問題についてはTwitterやネット記事で端末の問題(ストレージの空き容量、ソフトウェアバージョン)や通信環境(Wi-Fi、モバイル通信)の可能性が言われていますが、機種やメーカー、キャリア関係なく同様の問題が多く確認されており端末や通信環境は関係ないと思われます。
以前にもAndroidスマホで同様の事象が発生したことがあり、しばらくすると対策は行われると思われますが、通知にずっと残りステータスバーはダウンロード表示が動き続けるため気になる方も多いと思います。
そのため現在行える具体的な対策を紹介します。以下を順番に行なってください。

スポンサーリンク

①Googleの音声サービスの言語の自動更新を「自動更新しない」に設定する

まずはGoogle音声サービスの自動更新を停止します。この操作は繰り返し表示されないようにしますが不具合が改善された後には「自動更新する」に戻す方がいいと思います。

■[設定]>[Google]>[Googleアプリの設定]>[検索、アシスタントと音声]>[音声]>[オフラインの音声認識]を開きます

■言語のダウンロードの画面上部の[自動更新]をタップし「自動更新しない」をタップします。

スポンサーリンク

②Speech Services by Googleのアンインストール→自動更新OFF

「Speech Services by Google」(Google音声サービス)アプリのアップデートのアンインストールを行い「自動更新の有効化」をOFFにします。
「Speech Services by Google」のアンインストールだけでは数時間経つとまた表示されます。

■Playストアを開き右上の[アカウントアイコン]>[アプリとデバイスの管理]>[管理]を開きます。

■表示されたアプリの中から[Speech Services by Google ]を開いて[アンインストール]>[アンインストール]とタップします。

■その後右上の[︙]>「自動更新の有効化」のチェックをはずします。[更新]をタップして最新バージョンに更新します。

しばらくして(1〜2週間)して改善しているようであれば再度「自動更新の有効化」をONに戻してください。

ここまでで通知の表示は消えると思いますが以下も行なってください。

スポンサーリンク

③ダウンロードマネージャーのデータ消去

ダウンロードを管理しているアプリを初期状態にリセットします。

■[設定]>[アプリ]>[〇〇個のアプリをすべて表示]>右上の[︙]>[システムアプリを表示]をタップし表示します。

■[ダウンロードマネージャー]を開き[ストレージとキャッシュ]>[ストレージを消去]>[OK]をタップしその後必ずスマホを再起動します。

スポンサーリンク

今回のGoogle音声サービスの通知が消えない、終わらない不具合についての対策は以上です。
しばらくすれば解決すると思うので通知は気にならなければ実際は対策せずに改善されるまで静観で問題ありません。

その他新たな情報があれば随時追加していきます。

[quads id=1]
[quads id=1]
>